火, 02 10月 2012 10:00

2009年分記事一覧

2009年11月15日(日曜日)
【李波先生のミニコンサート】00:26
 有名な馬頭琴演奏者李波先生アメリカワシントン大学での弐年間教学活動を終えて日本に戻られて半年近く経ちますが、彼の本拠地ー名古屋でのファン、生徒の皆さんが彼を囲んで、彼のアメリカでの話、音楽の話などを聞きながら馬頭琴のメロディーを楽しんだ貴重な時間をシンキローで過ごしました。モンゴルの香りあふれた曲と幅広い音楽活動、豊かな人生経験と人柄にこれほど多くのファンの方々を魅了したのをよく分かる気がしました。マイクロソフトの創業者ービルーゲツの50億円の豪邸で1時間馬頭琴を演奏した話が聞いて皆さんが何時かホワイトハウスでできるようにと冗談交じりで話してましたが、頑張っていただきたいですね!

2009年10月29日(木曜日)
【忘年会シーズンのお知らせ】05:02
 忘年会の予約が本格化してましりましたが、お陰様で当店は三度目の忘年会を迎え、多人数の団体様の予約はかなり早い時期から予約いただいております。年に一回の楽しみである忘年会を楽しみににしている店で確実に入店でき、満足していただく為、ご検討の段階で十分確認し、慎重に考えた上での予約をお願い申し上げます。当店を信用していただき、目指して来られたお客様に満足でき、印象に残るような忘年会を過ごしていただける為に頑張ります。お問い合わせ、ご予約お待ちしております。よろしくお願いします。

2009年10月22日(木曜日)
【PSテレビ】04:16
 日曜日のPSテレビで「はんにゃ」さんがご来店の番組が放送されてから、電話の多い事に感心。問い合わせ、知人、配達のスタッフ、予約。「はんにゃ」さんの服を着たいと言うお客でモンゴル相撲の格好でずっと走りはしゃぐ方も。さすがPSと「はんにゃ」、結構視聴率があったみたい。その「はんにゃ」さんを知らずにテレビの取材を断ってしまうところだった事を思いだすとつい笑ってしまう。ありがたい事!

2009年10月16日(金曜日)
【二次会の服装】04:54
 結婚のシーズンになりに次回の予約が増え、いろいろなアイデアに驚きます。なんと100人全員民族衣装の二次会。全100着ぐらいはあるつもりですが、大人100人はさすがサイズとかですぐは無理ですね。幸い時間があって早速モンゴルに注文。手作りで時間かかるのさらに航空便で送ってもらう事に。華やかで楽しい二次会になりそうですからこちらも張り切ってしまいます。一生に思い出の二次会を当店を選んでいただいたからには喜んでもらわいないと。

2009年10月08日(木曜日)
【台風18号】03:18
 史上最強の台風18号はやっぱり強い。営業直前に27人の団体さんから日日変更の電話。10名様のお客さんに確認の電話を入れたらやっぱりキャンセル。残りの5名様に確認したら来られるとの事で感心してテ^ブルを作り直してスタッフ全員待機。さすがこの台風の情報が接近中の中でご来店はありがたいと言うより申し訳なくて仕方がない:さすがこんな大きな店この人数ただとやりずらい。でも改めてと言うわけにいけませんので懸命に接客するしかない。スタッフが多すぎると客も居ずらいので僕が個室で二か月もたまっている帳簿付けに取り掛かります。お陰で帳簿が完成。明日を影響しないように早く通り過ぎれば助かりますけどね。

2009年8月27日(木曜日)
【有名人知らずの僕】04:24
 先月中京テレビのディレクタの方から「ブラックマヨーネーズ」を連れて行きますが、取材お願いできますか?と電話があり、「誰だろう!」損はないからとりあえずOKして、入ってこられたらテレビでよく出ているのはわかるが、名前は初めて覚えた。同行の何人とも衣装を着たり、マネーデイレーレのイベントをやったりして大騒ぎ。「僕は安馬さんに似てませんか?」と聞かれ:そう言えばつぶつぶの顔が似てます!「かわは似てますね!」(よりによってこんな時発音ミス:顔を皮に)「ごめんなさい!発音間違いました、かわではなく、顔が似てます」と答弁。店内のお客さん大喜び、拍手、握手、エール、、。
 また中京テレビから電話があって「この間ブラックマヨーネズと同行していた「はんにゃ」の二人が面白かったのでもう一回単独取材に行きたいのですが、グルメ番組PSで紹介します」「はんにゃは誰?」息子に聞いて見たら「面白くて売れていますよ」と。知らないのは僕だけですか?時代遅れの僕もたまにテレビ見て勉強した方がいいなあと思い、何気なくテレビを付けたら:あの四人出ている;喫茶店で喋りまくって、商店街を歩き、焼き肉の店に入りまして、いきなり「マネーデイレーレ」を歌い始めた。おい、おい、関係ない店でしょう?こんなネタも使うのか!まあ、いいか、「まねーでイレーレ」を広めてくれているのだから、ありがとうございます。

2009年8月03日(月曜日)
【白血病の少年に寄付】12:06
 たくさんの方々のご協力区を頂き、白血病の治療に来日しているモンゴル少年ケシゲト君を支援するためシンキローが企画したシャリティーコンサートと関連活動収入18万円ぐらいを本人に寄付いたしました。ご報告が遅くなりましたが、この場でコンサート情報を掲載していただいた中日新聞社、朝日新聞社、ボランティアで出演していただいた方々、コンサートにお越しいただき、賛同いただいた方々にこころから感謝を申しあげます。
 シンキローは発足して二年少しで、まだ大きく成長してませんが、育ててくれたモンゴルの社会、そしてたくさんお世話になった日本の社会に自分のできる限りの力で貢献して行きたいと思っております。今後ともよろしく御願い申しあげます。

               シンキロー店主ボルド

2009年7月02日(木曜日)
【相撲部屋でちゃんこ堪能】00:08
 名古屋場所が近づき各部屋が名古屋入りしているようで、シンキローにもお相撲さんの姿が見られるになりました。6月
大変忙しく、コクさんもほとんど休めなかったので今日は久々に店を休みました。僕も久しいぶりの休みで興奮しそうな気持ちで相撲部屋に知り合いの力士を応援するため出かけてちゃんこ鍋堪能して来ました。休むのうれしいですが、何人かのお客さんが飛び込みで来られ臨時休業の張り紙を見てがっかりして帰られたのかを思うと申し訳なくてしょうがない。仕方がない、コクさんの体も大事だし、僕も若者ではないので無理しない方がいいと自分に言い訳を作って一日サボりました。申し訳ありません。

2009年6月28日(日曜日)
【6月の思い】04:27
 6月は僕とシンキローにとって特別の思いがある月です。二年前に強い決心とプレッシャをもって名古屋入りして大変な思いをしてスタートに漕ぎ付けた会社ですが、今日は超満員のお客を前に熱い思いで胸がいっぱいです。当初、明け方まで一人で片付けして7時ぐらいに出勤タイムを狙って真夏の中民族衣装姿で地下鉄の出入り口でチラシ配りをしていたのが大変辛かったが、それぐらいの根性があったから今があるのではないかとよく自分に言い聞かせます。いくら上昇所気流に乗っても初心を忘れず、一人一人のお客、一日一日を大事に。二周年を節目に会社を新しいステップへと成長させたい気持ちは山々ですが、まずは人不足を解消して今を安定させるのが一番大事ですね。海外でひとつ事業やるには人材確保に大変苦労と時間をかかりすぎて、下手すると事業に致命的な影響も及ぼすかねない。もうちょっとすばやく対応していただきたいものですね!

2009年6月09日(火曜日)
【富士山五合目で】02:52
 遠方からのお客をあっちこっち連れ回してかなりハードの何週間でした。印象に残ったのが富士山五合目目指して車で上り、途中で燃料切れ寸前だったのを気づき、立ち往生するのを恐れ緊張しながら前進。とりあえず目的地に到着。今度は降りるのが問題。天気が崩れ、遠方の客をこんなところで泊まらせるわけにいけないし。日本の至る所にガソリンスタンドがあるから油断しがちですねと言い訳をして海外の人に聞かせる。五合目のようなところでモンゴルでしたら燃料を分けてくれるのがあたり前ですが、ここは誰に頼んでも無理。燃料タンクの構造が分ける事に向いてないかも知れないが、常識外れの頼みに戸惑う顔する人も。仕方なく、運任せに思い切って下山。やっぱり日本車は低燃費、無事麓のガソリンスタンドにたどりついてみんなホットして一息。まあ、旅はこんなもんか。

2009年5月07日(木曜日)
【春休みの知らせ】04:04
 春休みと言うか、ゴールディンウィーク休まなかったので5月12日(火曜日)、5月13日(水曜日)休ませていただきます。
 ブログをさぼってかなり時間が経ち、皆さんに申し訳なく思います。まず近況をご報告いたします:
 モンゴルから恩人でも親戚でもあるお客が今週金曜日に来日しますが、その手続やら、一段落したが、いろい連れて案内するスケジュル、予約とりなどに毎日パソコンと向き合う時間が多く、かなりハードな弐週間ぐらいになりそうですが、旅が好きな僕も仕事のやり繰りをして少し楽しめばとも思います。ずーと昔僕を助けてくれた人ですが、これで少し恩返しができればと大分前から考えていた事だけあって許可が下りてほっとしました。

2009年3月27日(金曜日)
【モンゴルゲルでの送別会】03:31
 三月は送別のシーズン、たくさんの団体様がご利用いただき、いろんな素晴らしい会があり、全部紹介したいところですが、写真が撮れなかったり、ブロックを書くのをさぼったりしてきましたが、この送別会は是非紹介させていただきたいです:
 多人数の団体ですが、全員もれなく民族衣装を身に纏い、送別される方々を真ん中に囲い、花束を手にしながらマイクでお別れの心境を語るこの温かい家族の雰囲気溢れた風景を見てこんな強い絆で結ばれている会社と社員こそ今の時代に生き抜く生命力をお持ちの素晴らしい会社だと思いました。皆さんの大事な宴会にこのゲルと言う思いっきり楽しめる空間を提供できて嬉しいかぎりです。

2009年3月18日(水曜日)
【ゲルとモンゴル血統馬】03:38
 豊橋市にいらしゃる友人に頼まれて、お宅に訪れゲルと立ててきました。
 何年前から山あいに土地を購入、10年ほど前から馬の牧場に予約して去年末3頭のモンゴル血統の馬も購入して本格的にミニ牧場やっている友人が今度モンゴルから購入したゲルを牧場に立てる事になり友人の馬好きな仲間数人で半日かかりでゲルを立てて楽しみました。馬の世話をするため牧場のビニルハウスの中にテントを張って寝泊まりしてますが、今度ゲルに引起こしする予定。かなりの情熱とお金を注いでおられる事に感動し、幸せ限りの馬と人生を楽しんでご主人を見て羨ましくて仕方がありません。

2009年3月10日(火曜日)
【テレビ工事】04:33
 二つの個室が映像がなくちょっと寂しかったし、また個室でテレビでご自分のオリジナルのDVDを流したらい、テレビゲームをされて仲間と楽しむお客さんが増えているでので思い切ってそれぞれ個室にテレビつけました。やっぱり映像流れていば雰囲気が違いますね。取り付け工事もちろん自分でやります、深夜までで完成させてホットしました、こんな事でお金使うのがもったいないですね。
 明日モンゴル人の結婚式。羊の丸煮込みを頼まれていますが、海外でモンゴル人のおめでたい行事に丸煮込みを出すのが楽しみですね。

2009年2月27日(金曜日)
【すっぽん料理を堪能】02:35
 店によく来てください、知り合った常連の方に誘われ、シンキローで出会った何人でお宅にお邪魔してすっぽん料理を御馳走になりました。なんと6匹のすっぽんを朝7時から昼まで煮込んで作った料理が美肌とダイエットに効果的と聞き、女性陣と加わり男性陣も無理して頑張ってほぼ完食。すっぽん料理が初めての僕はよく日1時間ぐらいぐっすり眠り、美肌は僕には無理だろうが、疲れは栄養たっぷりの御馳走で結構取れたようです。嫁も胃の調子がよくなったようで肉を遠慮しがちだったが、すっぽん料理から肉を欲しがるようになり、初心のダイエットはどうなるのかと心配してしまいます。
 どうやらすごいいいもの御馳走させていただき、ありがとうございました。

2009年2月19日(木曜日)
【コクさんの休みの日】00:25
 一か月ぐらい休めなかったコクさんを予約の少ない今日に休んでもらったのですが、予測外に予約なしのお客さんが集中して来られ、厨房が大混乱。ホールのスタッフに応援に入ってもらいながら、なんとか対応できましたが、常連客が多く、少しいは理解していただき、イベントも盛り上がりとりあえずほっとしましたが、社内の休みがやりくりできなく、スタッフも大変な思いをして我慢してもらっています。でも経営者である以上すべての事を考えなくちゃいけなく、自分で休めなくてもスタッフを休ませなくちゃいけないの当たり前ですから、自分で何倍も我慢するしかないですね。

2009年2月10日(火曜日)
【素朴なコンサートーネルグィさとクグルシンさんコンサート】02:05
 弊店での二度目のお二人のコンサートは例年より支えていただいている皆さん方の宣伝と応援あってほぼ満席になり終了いたしました。
 ゲルの中でモンゴル料理を堪能しながらお二人を囲んで彼らの素朴な音楽を楽しみ、西村さんの長年現地で撮られた遊牧民の素朴な生活を表現できた素晴らしい写真の数々と彼しかできない解説を聞くのこのコンサートならでの魅力を改めて感じます。あるモンゴル音楽に詳しい有名な音楽家が弊店に来られて「モンゴル音楽は素朴一言だ」と言ったことがありましたが、あまり意味がわからなかった。今回のコンサートでもマイクを使わなかったのがこの理由があるかもしれません。遊牧の民の生活そのものが浮かんで来るこの素朴なコンサートを長く続けていただきたい。

2009年2月08日(日曜日)
【栄東まちづくりの会の新年会】04:25
 これはどこ?モンゴル部族リーダの会じゃないか?
 タイトルの通り、近所の方々、行政の関係者の方々から構成されたこの会の新年会に県の議会議員まで応援に駆け付け、ご覧の通り全員モンゴル衣装で登場、「ウランバートルから駆け付けたモンゴル関係者」と名乗る方々が次々に挨拶し、栄にお金を使うように呼びかける。僕も調子に乗り、栄のモンゴルにお金使うように「マネーディイレーレ」の合唱で呼びかける(弊店のイベントの歌:家に来てくださいと意味)。
 いつもご利用いただき、温かく見守っていただきありがとうございます。栄の楽しみの場の一つとして頑張ります。

2009年1月29日(木曜日)
【旧お正月】00:28
 旧お正月になり、仕事の合間に故郷の友人、親戚に電話掛けるのがこの何日の大事の事になっています。スタッフが足りなくお正月まで仕事をやりながら国際電話をかけるとしらふの人ほとんどいないぐらい、こちらは仕事と言えなく、嘘ついて、何と幸せな所だと思いながら仕事をこなす。正月は楽しそうだが、飲むお酒は怖い、そう思うとここで過ごしてよかったと思いますが、人間はやっぱり家族、親戚がいる者なので、スタッフが増え、店を任せるようになったら一度国に帰って兄弟、家族と一同正月を過ごしたいものですね!

2009年1月15日(木曜日)
【モンゴルに貢献したい日本人】02:46
 シンキローによく来てくださるお客さんが前ずっと前からモンゴルに何かできればと話されていましたが、ご本人が考案した商品が何カ国で申請していた特許がやっとおりて、その利益の大半をモンゴルで役に立つ事に使いたいのでパートナ紹介してくださいと要請をいただきます。こんな事に協力しないわけに行けませんね、一人のモンゴル人としてこんな事をしてくださる日本人の前に。すべてが思う通りに行けるとは思いませんが、こんな心を持つ事自体がすごいと思いますね。それに比べ、われわれは何をできるかと思いさせられます。

2009年1月05日(月曜日)
【明けましておめでとうございます】01:50
 明けましておめでとうございます。おかげ様で当店は一年半えお迎え、あらゆる業界が不景気にさらされる中忘年会シーズン前年を上回る業績を残しお正月休みに入りました。今日は最後の休日で一年間頑張った社員、バイト慰安するパーティを開き一年を締め括りました。
 今年はどんな年になるだろうと不安に思う部分もありますが、来ることは来るし、やる事は黙々やっていればいいと思いますので、新年は新しい気持ちで新しい目標を目指して頑張って行きたいと思っていますので引き続きよろしくお願いいたします。
           シンキローボルド